wordpress

これ知らないとマズい!WordPressブログの編集画面でできること

wordpressブログの編集

これ知らないとマズい!WordPressブログの編集画面でできること

 

ブログ初心者であるならば、WordPressでブログを執筆するとなると、編集画面での機能がいっぱいあって何を設定すればいいか実際よく分からないですよね。

しかしながら、実際に投稿の編集画面で必ず設定しなければならない項目はそこまで多くはありません
ただ、これらは全て適切に設定しないと、SEOの評価を下げてしまったり、ユーザーに興味を持ってもらえないブログになってしまいます。

ですので、今回はWordPress初心者のあなたに向けて、ブログ執筆の際に必ず設定しておきたい項目について解説していきます。

もちろんブログをある程度書いてきた人も、この記事を通して、もう一度ブログ執筆について見直してみましょう。

 

記事投稿の編集画面までの手順

木でできた橋

まずは、投稿の編集画面ページへの辿り着き方について解説していきます。

WordPressの管理画面から「投稿」を選択します。

そして、新しい記事を作成したい場合は、「新規追加」をクリックします。

また、今まで書いてきた投稿記事は「投稿一覧」から確認する事が出来ます。

投稿一覧のページ

そしてここから選択すれば、公開記事や下書き記事の編集をすることができます。



タイトル設定

並ばれた本

記事投稿のページに行けたところでまずは、タイトル設定について紹介します。

投稿記事の編集ページの一番上の細長い空間には、記事のタイトルを入力しましょう。

タイトル欄

なお、記事タイトルは、ユーザーが記事に興味を持ってもらえるかに関わる重要な要素ですので、是非以下のページを参考にタイトル設定を行ってみてください。

あわせて読みたい
ブログの記事タイトルのつけかた
感情を揺さぶるブログの記事タイトルのつけかた8選&注意点5つ(例付き)感情を揺さぶるブログの記事タイトルのつけかた8選&注意点5つ(例付き) ブログのアクセスの生命線となるのは、いわずもがな『タイ...

 

パーマリンク設定

ドメインの画像

そして、タイトルを決めるとその下にパーマリンクというその記事のURLが表示されます。

パーマリンク設定

ただし、最初に表示されるパーマリンクをそのまま使ってしまうとSEO的にあまりよくありません

なので、必ず記事を公開する前に、以下の条件を満たすようなパーマリンクに変更しておきましょう。

  • 英単語を用いる
  • 記事内容をイメージできるシンプルなものにする
  • 英単語の間はハイフンでつなぐ

また、WordPress導入後の初期設定でパーマリンク設定をやっていない場合はこちらの記事もチェックしてみてください。

あわせて読みたい
WordPress初心者が最低限やるべき初期設定【プロブロガーの一歩目】「WordPressを導入したのはいいけど、管理画面をみると、いっぱい機能があって、何から手を付ければいいんだろう」って思いませんか? せっかくブログを書こうとWordPressを入れたのに、最初の設定で時間を取られて記事をなかなか書けなかったら、記事を書く前に、ブログへのテンションが下がってしまいそうですよね。 実は、様々な機能があるWordPressですが、最初にしておくべき設定はそこまで多くはないのです。 一方で、今その設定をしておかないと後のサイト運営に影響してしまうものも、中には存在します。 今回はWordPress初心者の方に向けて、これだけは最初にやっておきたい設定についてご紹介します。...



カテゴリー設定

図書館の本棚

続いてカテゴリー設定について紹介します。

カテゴリー設定は画面右側の「カテゴリー」から設定することができます。

カテゴリー

また、カテゴリーを新たに作成したい場合は、WordPressの管理画面の「投稿」から「カテゴリー」を選択すると次のようなページが表示されます。

カテゴリー設定

そして、画面左側の部分から新しいカテゴリーを追加することができます。

なお、以下の内容についてはしっかりと設定しておきましょう。

  • 名前…ブログに表示されるカテゴリー名
  • スラッグ…パーマリンクにカテゴリーが含まれるときに表示される文字列(半角英数字とハイフンで構成)
  • 親カテゴリー…親カテゴリーが「WordPress」、子カテゴリーが「プラグイン」のようにカテゴリーに階層を付けたい場合は、親カテゴリーにしたいカテゴリーを選択しておきましょう。

そして、設定が終わったら、「新規カテゴリーを追加」をクリックするのを忘れないでください。

 

タグ設定

さまざまなタグ

続いては、タグ設定についてです。

タグ設定も、カテゴリー設定同様、画面の左部分の「タグ」から設定します。

タグ設定

また、新しいタグを追加したい際は、WordPressの管理画面から「投稿」を選択し、「タグ」をクリックすると、次のような画面が表示されます。

タグ設定

そして、画面の左側で以下の設定を行いましょう。

  • 名前…ブログに表示されるタグ名
  • スラッグ…パーマリンクにタグが含まれるときに表示される文字列(半角英数字とハイフンで構成)

そして設定をし終えたら、「新規タグを追加」を忘れずにクリックしましょう。



本文執筆

パソコンを操作する

それでは、いよいよ本文執筆の部分に入っていきます。

まず、本文の執筆画面には「ビジュアルエディタ」と「テキストエディタ」の2種類があります。

一つ目の「ビジュアルエディタ」は、実際にブログに表示される形に近いものを見ながら、本文執筆をすることができます。

ビジュアルエディタ

また、青枠で囲っている部分は、編集ボタンといって、記事執筆の際に必要な装飾やデザインをボタン1つで行うことが出来ます。

一方の「テキストエディタ」では、コードと文章が書かれているだけのものになります。

テキストエディタ

本文を執筆する際は「ビジュアルエディタ」と「テキストエディタ」をうまく使い分けながら、書き進めていきましょう。

なお、本文執筆の際に、どのような構成で書けばいいか迷ってしまうという方には以下の記事がおすすめです。

あわせて読みたい
プロブロガーの文章構成力!見出し構成の考え方とは?
プロブロガーの文章構成力!たった1つの考え方で変わる文章の書き方とは?プロブロガーの文章構成力!たった1つの考え方で変わる文章の書き方とは? 2008年の総務省のデータによると国内ブログの総数は1...

 

メディアの挿入

昔のフィルムカメラ

続いては、メディアの挿入の仕方について解説していきます。

メディアの挿入1
まず、本文執筆スペースの左上にある「メディアを追加」をクリックします。

メディアの挿入2
続いて、右上のタブを「ファイルをアップロード」にして、その画面まで挿入したい画像をドラッグして持ってくるか、「ファイルを選択」をクリックしてフォルダから挿入したい画像を選択します。

メディアの挿入3
すると、タブが「メディアライブラリ」に移動するので、青枠で囲まれたところでファイルの詳細設定をします。

その際はSEO的な観点から、以下のことに注意してください。

  • 代替テキストと説明はファイルに関する簡潔な説明を必ず入れる(同じ文章でも可)
  • サイズは幅400px、高さ700pxほどにする(大きすぎると画像が重くなる)

そして最後に「投稿に挿入」をクリックすれば、メディアを挿入することができます。

また、動画やPDFを挿入する方法に関しましては、次の記事で紹介してるので合わせて確認してみてください。

あわせて読みたい
WordPressでのYoutube動画の埋め込み方法※やり方要注意
WordPressでのYoutube動画の埋め込み方法※やり方要注意WordPressでのYoutube動画の埋め込み方法※やり方要注意 もしあなたのブログやブログ記事に動画を入れようとしている...
あわせて読みたい
wordpressでPDFを埋め込み表示させる方法
WordPressでPDFを埋め込み表示させる方法【ブロガー豆知識】WordPressでPDFを埋め込み表示させる方法【ブロガー豆知識】 これからブログで集客したり、商品を売ったりするのであれば...

 

アイキャッチ画像設定

女性の写真を撮る手

続いて、アイキャッチ設定について紹介します。

アイキャッチ画像の設定に関しては、画面の右側にある「アイキャッチ画像」から設定することができます。
アイキャッチ画像設定
後は、「メディアの挿入」の手順と同じです。



ディスクリプションの設定

説明する男性

ディスクリプションはタイトルと共に検索結果に表示される、記事内容が分かるような簡潔な文章のことを言います。

ディスクリプションは、あなたのブログを訪問してくれるかや、SEOにおいて非常に重要な項目なので、しっかりと設定しておきましょう。

ディスクリプションの設定に関しては、プラグイン「All In One SEO Pack」をインストール・有効化すると表示されるようになります。

プラグイン「All In One SEO Pack」に関しては、以下の記事で詳しく紹介していますので、併せて確認してみてください。

あわせて読みたい
All In SEO Packの設定と使い方
All In One SEO Packの設定と使い方※ブログ初心者は絶対必須All In One SEO Packの設定と使い方※ブログ初心者は絶対必須 あなたはしっかりとSEO対策ができていますか? ...

ディスクリプションは本文執筆のスペースの下にある「All in One SEO Pack」という項目から設定します。

ディスクリプション設定

そして、「説明」の項目がディスクリプションの部分になります。

ここでは、記事の内容が簡潔に分かるような文章を160字以内で記入しましょう。

また、青枠で囲い込んだ部分を見ると、実際に検索結果のページにどのように表示されるかを確認することができます。

 

公開設定

紫の幕

これまでの項目を全て設定し終えたら、最後はその記事を公開しましょう。

記事の公開は画面右側の一番上にある「公開」の項目で行うことができます。
公開設定

なお、公開の項目では、以下の動作や設定をすることができます。

  • 下書きとして保存
  • プレビュー
  • ステータス…「下書き」「レビュー待ち」「公開」のいずれかを選択することができます
  • 公開状態…「公開」「パスワード保護」「非公開」のいずれかを選択することができます
  • リビジョン…間違えてしまった時に、ここからリビジョンを復元することで、編集前の状態に戻すことができます
  • 公開日時の設定

そして、これらも全て終わったら、最後に「公開」をクリックすれば、あなたの書いたブログ記事を読者が見られるようになります。



さいごに

カフェラテ

その他にも記事編集画面で設定できることはたくさんありますが、まずは今回紹介した設定を最低限行って、SEOにも読者にもしっかりと評価されるブログを作りましょう。

記事執筆の時に知っておきたい記事編集画面の項目9つ
  • タイトル設定
  • パーマリンク設定
  • カテゴリー設定
  • タグ設定
  • 本文執筆
  • メディアの挿入
  • アイキャッチ画像設定
  • ディスクリプションの設定
  • 公開設定

また、その他WordPressに関する情報は以下のページをチェックしてみてください。

WordPressカテゴリー一覧へ